2017-09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

村でのアクティビティ (その2)


またまた時間があいての更新でごめんなさい…。


今日は 前回に引き続き、スリンシム村でのアクティビティの様子についてご紹介します。

(そういえば村の名前を前回言っていませんでした…。スリンシム村と言います。ドゥスン族の村です。村での会話は99%ドゥスン語です。さかっちがドゥスン語をがんばって勉強してる気持ちよくわかりました…みんな何言ってるかさっぱり分かんない…マレー語で通訳が必須です。)




で、アクティビティ2日目。(8月8日)

アクティビティ開始予定時刻8:00


ん~。。。村の集会所(兼体育館)に来てみましたが、
村人少ない…。

聞くと、
「今まだみんな朝の minum (ミヌム=お茶の時間)だからもうちょっとしたら来るよ」
って。

出ました。マレー☆タイム。(まぁもう慣れた。笑)


あらかた人数が集まるのを待ってる間、早く来てた村人から「日本の写真とかビデオ見せてョ」とのリクエスト。

そんな…うちの家族の写真とかならあるけど…

と困ったワタシ。


結局、さかっちと二人で派遣前語学研修(NTC)の時、生活文化交流(?)会で使った日本の文化紹介プレゼンテーションをやってみることにしました。


いやぁ、ひどかったんですね。。あの頃のマレー語…。
読んで字の如く“痛感”。イタタタタ…。

でもまぁ、自分たちのマレー語がまがいなりにも上達してるって実感できたし、村人は喜んでくれたみたいやったし、ヨシとします。^^





そして9:00すぎ。(予定時間の1時間後)

だいぶ村人も来てくださったので ついにアクティビティ開始♪


さかっちのカウンターパート(うちを呼んでくれた人)の想いとしては…

『この村にはもっと活かせる資源があるはずなのに、村人たちは怠惰なのかそれを活かしきれていない…もったいない!』

『(公園局管轄地&サブステーションのすぐ横にある)この村の生活を改善することで、ここを外部からも人が来るような発展した村にしたい!』

とのこと。


まぁ本当いうと、地域福祉畑のうちとしては「?」って思うところもちょいちょいあるのですが、なんにせよ今大切なことはこの村の状況を明らかにして、公園局も住民も村のことをもう一度考えていくきっかをつくることみたい。


そこで…


今回のうちがしたアクティビティの目的は

1.この村の生活基盤を明らかにする
2.この村にどんな資源があるのか明らかにする


『この村の“強い部分”“弱い部分”を考える』

そして 村の状況を再認識したうえで、
今この村にすでにある資源をより良く活かしていく道を考える

ことにしました。



まずは、日本の村落部のことにふれつつ、
それは日本のことだけじゃなくて、大切な生活基盤はどこのコミュニティでも基本的に同じなんだってことを紹介。

104.jpg

それから今度は数人のグループに分かれてもらって、趣旨をわかっている公園局スタッフに各グループ1人ファシリテーターになってもらう。


で、グループごとにこの村の地図を書いてもらいました。
(あぁ。。ありきたりなNGOとか好きそうな方法…)


095.jpg

地図を描くのは、村にどんな資源があるのか再認識していく作業になります。

097.jpg

ですが、(他のアクティビティやってても常々感じることだけど)
“いろんな個性・スタイルがあっていい”って教育がまだまだ浸透していないマレーシア。

“正しく描くこと”、“正確に美しく描くこと” に意識を引っ張られがち…

本当はグループ内で「あぁでもない、こうでもない」っていろいろ話しながら、みんなで再確認・再認識作業をしていってほしかったものの、なかなか難しく…

グループによっては無言で黙々と一人が地図を描く、なんてことに…。。


ん~、本当にうまくファシリテーションできないとコレはムズカシイ…

(グループ内にうまくメンバーみんなを巻き込んでいく力のある人がいるとこはすごいよかったんですけどね^^)


087.jpg

で、まぁひとまず地図が描けたら、
今度は地図内の

共有資源(今回は村で管理している資源)には 赤色
個人(家族)が独自に持っている資源には 水色

にそれぞれ色を付けてもらいます。

これは村で持っている資源がどれだけあるのかを知って、

・村として活かせるもの(村の“強み”の部分)を明らかにしてくこと
・逆にウィークポイントはどこか考えていくこと
・うち自身が今後活かしていけるポイント・アイディアを得ること

などが意図。

115.jpg

151_20110809012101.jpg

ふむふむ。。

地図を描いている間にちょいちょい質問したりしていく中で、

・この村には共有資源がいくつかあること
・でもそれは村人がコスト負担せずに行政の支援で建てられたこと(集会所とか)
・今の維持、管理は村で行っていて、村の会議によって方針を決めていること
・村の共有地整備などは Gotong-royong (村人の共同奉仕作業)で維持されていること

などがだんだん見えてきました。

184.jpg

地図を描いてもらった後は、グループごとに

・この村の“強い部分”
・この村の“弱い部分”
  ※実はこのふたつ表裏一体

を挙げてもらい、さらに

『この村にすでにある資源を、どう活用して行ったらよりよいか』

を考えて発表してもらいました!
 

172.jpg

166.jpg

いろんな意見が出て(実現可能そうなものも、だいぶ飛んじゃってるものもありましたが…)すごく面白かったです♪^^

それに、村の中のキーパーソンもちょっとだけ見えてきたし。





今回のアクティビティはこのプレゼンテーションまででしたが、(時間の関係で…)
今後また環境教育で村に入る時に同行させてもらって、

今度はこれをどう実現していくか、具体的なアクションプランを作っていこう
ってさかっちのカウンターパートと話してます。


さかっちのやってるコンポスト作りのアクティビティの関係で村に入れるのは3ヵ月に1回くらい。
村落的にはもっともっと密に入って活動していきたい所ですが、こればっかりはしょうがない…。

でもせっかくすごくいい機会をいただいているのです!
最大限生かしていけたらと思います。


あー!
本当に久しぶりに村に入って、しかもアクティビティできて、
めちゃめちゃ充実!!

楽しかったぁ~!!!!








          
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://aibilamana.blog52.fc2.com/tb.php/68-e6209b72
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ついに CRBR が ユネスコ MAB ノミネーション ☆ «  | BLOG TOP |  » やっぱり楽しい!!村でのアクティビティ

Terima kasih❤

Terima kasih
** ありがとうごさいます ** 

“便利なモノ”じゃなく
“本当に必要な大事なもの”

“人を傷つけるモノ”じゃなく
“命を守るもの”

“競争”じゃなく
“共生とバランス”

にしっかり心を込めて

ゆったり自然に
暮らしていきたいと思います*

Profile

ai107

Author:ai107
Ai Kinoshita


いつでも “Bila-bila”
どこでも “Mana-mana”

大切なものを大切に…

このBLOGでは
日々のいろんなことを
まぁ ぼちぼちと

ほんとうにだいじなもの
を見過ごさないために。


* * * * * * * * * * * * *
2010.6-2012.6
Malaysia, Sabah州Keningau
青年海外協力隊
* * * * * * * * * * * * *
2012.7-
やまぐち うべ
* * * * * * * * * * * * *

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のできごと

月別アーカイブ

テーマごと

絵本 日々の生活 ふるさと この国で暮して… 山登り ふっと心に浮かんだコト えほんCafe 保存食 とびだす症  ぽつりぽつり 私たちの国 日本の夏 ぽつりぽつり。 文化/暦 とびたす症 いただきます お知らせ ぱぎちゃんのおはなし。 Borneoの自然 Malaysia/Borneoの文化 川の環境教育(REEP) 任地クロッカー山脈公園 村でのコト 楽しい思い出♪ サバ公園局のオシゴト 言葉 MercyMalaysia 任地での生活 環境分科会活動 環境問題 

カテゴリ

未分類 (19)
life (47)
JOCV活動 (29)
ぽつりぽつり (19)
イスラム教文化 (4)
日本でのぽつりぽつり (21)
わたくしごとですが。 (8)
ふらりふらり (17)
おしらせです。 (12)
ぱぎちゃんのおはなし。 (5)
心の肥し (6)
心を込めて暮らす (20)
つながり (3)
てくてく。えほんCafe への道 (9)

Berapa orang datang...?

Mail

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

リンク集♪

おすすめの本

CrockerRangePark

任地クロッカー山脈公園の写真です

Keningau Life

マレー人もビックリ! "ケニンガウ文化" な毎日

中秋晩会

中華系マレー人の方に誘っていただいて、“中秋晩会”というお祭りに参加させてもらってきました。星暦(旧暦)の8月15日、中秋の名月を祝う中国のお祭り(日本で言う十五夜です)。

Malaysia Life 1

みんなに見送られいざMalaysiaへ!! 同期と過ごした首都クアラルンプールでのオモシロ1ヵ月♪

Kg.UluSenagang&MongolBaru

クロッカー山脈公園内CommunityUseZoneとなっている ウルセナガン・モンゴルバル村.     ムルット族の人々が暮らすこの村がうちの活動拠点です♪

Makanan di Malaysia

マレーシアの食べ物事情いろいろ♪

Movie di Maiaysia

Smile di Malaysia

検索フォーム

ブロとも申請

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。