2013-02

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ななちゃん 半年間のぷれジョブ たのしかったね❀

先週、2月最後の土曜日、
ななちゃんとの "ぷれジョブ" もついに最終回でした。

【"ぷれジョブ" 過去記事:「ぼく / わたしの仕事は地域のみんなをつなぐこと!」


昨年の9月からもう半年も経つんですね。
本当にあっという間でびっくりします。

ななちゃんの
「いらっしゃいませ!っていうシゴトがやりたい!」
って想いからスタートした地元東岐波のラーメン屋さん "一久" での ぷれジョブ。

いただいた お皿洗い のオシゴトのため、
ななちゃんはずっと家でお皿洗いの練習を続けているそうです。


DCIM0115.jpg

はじめの頃は、
大きなラーメン鉢が重たくて、石けんですべる手で器の裏表を隅々まで洗うのに苦労したり、
時々はずかしくて「いらっしゃいませ」「ありがとうございました」が小さな声になっちゃったり、
したこともありました。

でも今では、
大盛り用の大っきなラーメン鉢だって一人でチャッチャッと洗えるし、
下げられてきたお皿の残りを片付けたり、コップやレンゲを決まった位置に戻したり、
テキパキと慣れた手つきでオシゴトをこなす ななちゃん。


店長さんにも

「本当に手つきがよくなりましたね!ななちゃんすごいね!!」

と言っていただきました❀

(ななちゃんは照れてたけど嬉しそう)


最終日のこの日は、ななちゃんびいきのお客さんも多くてお皿洗いも大変だったけど
最後の一皿まで、しっかり 丁寧に 洗いきりました。

おしまいの挨拶も バイトのお兄さん、お姉さん、それに店長さんへしっかりと。

店長さんに
「ななちゃん、半年間本当に頑張ったね、お疲れ様でした!
 次のぷれジョブも楽しんで頑張ってね!」
と言っていただいた時は、ななちゃん本当に嬉しそうでした❀

私もななちゃんのジョブサポーターとして一緒に「シゴト」そしていく中で、
自分が今までしてきたバイトとはまったく違う素敵な空気の中で働き、癒され、
抱えきれないほどたくさんの元気をもらいました。

ななちゃんのジョブサポーターができて本当に幸せです。

ななちゃん、半年間本当にお疲れ様!

DCIM0119.jpg


さて、気付けばなんと今日で2月もおわり。
春分の日まであと3週間と、春の足音が聞こえてくる時期になりました。
家の近くの畑では埋め尽くすほどの菜の花が満開です。

ななちゃんも4月からは山口総合支援学校の高等部へ。
生まれた時から大好きなななちゃんが一歩ずつ大人への階段をのぼっていきます。

2013-02-28-12-52-12_photo.jpg

あぁ、本当に もうすぐ 春ですね~❀


   










スポンサーサイト

ちがうこと からはじめる楽しさ

昨日は、防府総合支援学校
高等部の生徒さんたち向けの
国際協力出前講座をさせていただいてきました。


ちなみに
『国際協力出前講座』 とは、
JICAボランティア経験者が講師として出向き、
開発途上国の実情や日本との関係、国際協力についての講座をおこなうものです。


今回の出前講座は半年ほど前からお話しをいただいていたものですが、
素敵な総合支援学校 (昔は"養護学校"と言っていましたが、現在山口県ではこう言います) で、
しかも青春まっさかりの高等部の生徒さんへの講座、
さらに生徒さんと先生方合わせて40人ほどの前で話すのです!!
本当にいい意味で ドキドキ わくわく 楽しみにしていました。


いただいた時間は、90分間。

・「世界」って なんだろう?
・わたしが考えるようになったきっかけ
・「世界の人たちと一緒に 幸せさがし をする仕事」
・マレーシア ってどんな国?
・マレーシア で2年間 暮らして思うこと
・種を蒔くこと 積み重ねていくこと の大切さ

なんかについて話してみたつもりです。

マレーシアについての事前学習までしていただいていたそうで、
生徒の皆さん本当に熱心に聞いてくださいました!

質問もたくさんしてもらったし、
何より私の投げかけに ワッ と反応してもらえたのが本当に嬉しかったです♪

2013-02-28-00-23-52_deco.jpg

出前講座をさせていただくたびに思うのですが、
こうやって人前で整理して話す時間をいただけることで、
自分がマレーシアで暮らした2年間の意味をあらためて消化することができています。

私のつたない話しでも聞いてくださる人がいるってのは本当に幸せなことです。


90分間も何話そう…
って思っていたのに、話し始めると時間が経つのはあっという間。

むしろ時間がたりなくなってしまって…
休憩時間にも体験コーナーとかしてしまいました。。

でも皆さん本当にたくさん質問をしてくださって、
マレーシアという国、そこで暮らす人たちのことに興味をもっていただき、
とーーっても嬉しかった!

さて、
私がこうやってお話しをさせていただく時、
一番伝えたいメッセージは
DSCN1687 - コピー
ってこと。


マレーシア と 日本
マレーシアの友だち と 日本のわたし と 日本のあなた

皆ちがってて あたりまえ なんですよね。


「違うから変だ!」 「こっち/あっちの方が幸せだ!」

ってことじゃなくて、

いろんなことに出逢ったとき

「“ちがう”って楽しいな!」 「“ちがう”から素敵だな!」

ってことを出発点にした方がきっと楽しい♪ って思います。


「ちがうこと」 は、弱いことじゃなくて とっても大事な宝物❀

2013-02-28-00-51-04_deco.jpg

相手が そうなる には そうなる 理由がある
自分が こうなる には こうなる 理由もある

その理由を決めつけたり蔑むんじゃなくて、
その違いこそ尊重し合っていけたら…
きっともっと素敵な世界になるんじゃないかな~♪


そんなことを私はマレーシアで実感してきたんだなぁ、とあらためて心に刻んだ出前講座でした。

2013-02-28-00-53-38_deco.jpg

そうそう!
講座後、生徒の皆さんが作られたとても素敵な贈り物をいただきました❀
本当に嬉しいです!!

防府総合支援学校の生徒の皆さん、そして先生方、
とっても素敵な時間を 本当にありがとうございました。    
   




  



『いのち耕して 農がつむぐ未来』

お知らせです。

今週の日曜日、

『いのち耕して 農がつむぐ未来』

というテーマでフォーラムが開催されるそうです。私も行こうと思います♪


下記、詳細を 主催である 山口環境保全型農業推進研究会 さんのブログより転載させていただきますので、関心のある方はぜひ!
【リンク:かんぽけんブログ】


******************************************************

「第22回環境保全型農業フォーラム」

IMG.jpg


【開催日時】平成25年3月3日(日)9:45~16:30 (開場 9:15)
【場所】  山口大学 学生会館
【資料代】 500円

【プログラム】
◆10:00-11:30
 基調講演『食と農から拓く新たな地平 ~3.11後の地域づくりを考える~』
  講演者:星寛治氏(山形県高畠町在住、農業者、詩人、評論家)

星さんは、先日ご紹介した映画「いのと耕す人々」にも出演されていた方で、昭和48年に地域の青年たちと作った高畠町有機農業研究会のリーダーとしてご活躍され、その活動は有吉佐和子著「複合汚染」でも紹介されました。長年にわたり高畠町教育委員長を務める傍ら、詩作や評論活動を続けられていらっしゃいます。

◆11:30-  質疑応答  
◆12:30-   
・環保研会員の取り組みをロビーで紹介。
・関連書籍の販売。
・農薬も化学肥料も使わず育てられた山田錦を使って醸造された純米吟醸酒『身土不二』生絞りと酒粕が数量限定で頒布されるそうです。


◆13:30- 事例発表
①ロハス農園 : 中野芳男さん(下関市)
②自家採取 : 中野茂樹さん(長門市)
③米作り : 山本正治さん(美祢市)
④有機農業の一考察(韓国自然農法を視察して) : 比嘉朝康さん

◆15:00- パネルディスカッション
◆16:00- まとめ
◆16:30- 閉会

---------------------------------------------------------------------------

自然環境と共生し、命を大切にする食の生産を探求する仲間がいます。
大規模な生産をする人
自給のために少し生産する人
安全な食料に興味のある人
みんな集まろう! 
自然と環境を守るためにはどうすればよいのか
みんなの知恵を出し合いましょう。
環保研のフォーラムに気軽に集まり
楽しく語らいましょう。 

ura.jpg


******************************************************

講演者の 星さん、先日の映画でも拝見しましたが
とても素敵な方でした。

私は有機農業のこと、各地での取り組みのこと、
まだ全然知らないことばかりなので
行ってしっかり学ばせていただいてこようと思います❀
















      
     


お日様 と 風 のチカラで 干し野菜

「切干し大根」や「乾燥ひじき」などなど
我が家では昔から乾物を使った料理がよく食卓にあがっていました。

味わい深くて美味しいですよね!
戻し汁も味が染み出てて スープや煮物につかうと旨みを倍増させてくれるし♪

海草も野菜も、干して乾燥させておくと長持ちするし、旨みや栄養分もアップします。


大学の時も、一人暮らしだと野菜を買ってきても新鮮なうちに食べきるのが難しく
もったいないなぁ… と思って ベランダで干し野菜を作ってたんですが
もともと買ってこれる野菜自体が少なかったので あまり本格的にはできませんでした。



なので今年こそ!

はじめました。干し野菜 ❀



今回はひとまず、大根 と 人参 を干してみます。

採れたて無農薬でいつも食べてる大根や人参なら皮まで美味しくいただきますが、
乾燥させると硬さが増すし、ぱぎもお腹すかせてメ~メ~言ってるので
今回は皮をむいて(それはぱぎに)、

大根は短冊切りっぽい拍子切り
人参はピーラーで細い薄切り

にしました。

DSCN1669.jpg

が、じつは…「根菜類は皮をむかずにそのまま干すのが良い」という説もあるらしいです…
(これは完全に後の祭りなので、もう気にしないことにしちゃうけど…)


そして、切った大根・人参は、水気を切ってから なるべく重ならないように広げて干します。
(量が量だったので "重ならないよう" に、はこのくらいが限界でした…↓)

DSCN1678.jpg

切った野菜をお日様と風に当てるための干し魚用ネットは
1000円くらいで市販されてるようですが、
うちは なるべく天然素材のものにして 長く使っていきたかったので
竹笊と麻糸で せっせと手作り♪

市販品の機能性は良いと思うけど、自分で作れば色や大きさも好みに合わせられるし
何より時間をかけてお手製してる時間が楽しいので好きです♪

DSCN1677.jpg


干し野菜に適している季節は、
太陽の日差しが強い夏前後だと思いがちですが
実は、乾燥した寒い冬も干し野菜をつくるのにいい時期なんだそうです。

むしろ、湿気が多くカビが生えたり傷みが早かったりする梅雨時期や真夏のカンカン照りの時より
冬の乾燥した空気の時にお日様と風のチカラを借りると安心して干し野菜がつくれるのだとか♪


やわらかい食感が残る程度に2・3日でハーフドライさせるぶんと、

一週間くらいかけてしっかり乾燥させる長期保存ぶん、

両方できるといいなぁ!




この冬の恵みをつぎの秋までいただけるなんて

お日様と風に感謝です♪

DSCN1672.jpg


お日様 と 冬の澄んだ風 の風味をいっぱい閉じこめて

美味しい 干し野菜になぁ~れ❀


























    

    
      

春からは・・・ その①

春になったらやりたいことがいっぱいあります❀

そのうちのひとつは、
果実酒・果実ジュースを仕込むこと。

まぁ春っていうよりは5月とかもうちょっと先ですが…

梅酒とか、びわ酒とか仕込んだりジュースやジャムにしたり♪

マレーシアにいる時も自分で果実酒仕込んでたけど、
数ヶ月まって飲み頃になったお酒はAlamaitii(宴会)で
友だちに見つかり、うちの口に入ることなく消えていった…という苦い思い出が。

今年はいっぱい仕込んで1年間たのしんで飲みたいなぁ❀

2013-02-21-00-01-44_deco.jpg

でも その前に・・・

寒気が残ってるうちに

・味噌
・干し野菜
・冬果実のジャム

なんかは作っとかなきゃ。

 
自然の時間は ゆったり すてきに ながれるけど、

歳時にそって暮らそうと思うと 結構やること多くて…



せっせと楽しんでがんばります♪



   

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

Terima kasih❤

Terima kasih
** ありがとうごさいます ** 

“便利なモノ”じゃなく
“本当に必要な大事なもの”

“人を傷つけるモノ”じゃなく
“命を守るもの”

“競争”じゃなく
“共生とバランス”

にしっかり心を込めて

ゆったり自然に
暮らしていきたいと思います*

Profile

ai107

Author:ai107
Ai Kinoshita


いつでも “Bila-bila”
どこでも “Mana-mana”

大切なものを大切に…

このBLOGでは
日々のいろんなことを
まぁ ぼちぼちと

ほんとうにだいじなもの
を見過ごさないために。


* * * * * * * * * * * * *
2010.6-2012.6
Malaysia, Sabah州Keningau
青年海外協力隊
* * * * * * * * * * * * *
2012.7-
やまぐち うべ
* * * * * * * * * * * * *

カレンダー

01 | 2013/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -

最近のできごと

月別アーカイブ

テーマごと

絵本 日々の生活 ふるさと この国で暮して… 山登り ふっと心に浮かんだコト えほんCafe 保存食 とびだす症  ぽつりぽつり 私たちの国 日本の夏 ぽつりぽつり。 文化/暦 とびたす症 いただきます お知らせ ぱぎちゃんのおはなし。 Borneoの自然 Malaysia/Borneoの文化 川の環境教育(REEP) 任地クロッカー山脈公園 村でのコト 楽しい思い出♪ サバ公園局のオシゴト 言葉 MercyMalaysia 任地での生活 環境分科会活動 環境問題 

カテゴリ

未分類 (19)
life (47)
JOCV活動 (29)
ぽつりぽつり (19)
イスラム教文化 (4)
日本でのぽつりぽつり (21)
わたくしごとですが。 (8)
ふらりふらり (17)
おしらせです。 (12)
ぱぎちゃんのおはなし。 (5)
心の肥し (6)
心を込めて暮らす (20)
つながり (3)
てくてく。えほんCafe への道 (9)

Berapa orang datang...?

Mail

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

リンク集♪

おすすめの本

CrockerRangePark

任地クロッカー山脈公園の写真です

Keningau Life

マレー人もビックリ! "ケニンガウ文化" な毎日

中秋晩会

中華系マレー人の方に誘っていただいて、“中秋晩会”というお祭りに参加させてもらってきました。星暦(旧暦)の8月15日、中秋の名月を祝う中国のお祭り(日本で言う十五夜です)。

Malaysia Life 1

みんなに見送られいざMalaysiaへ!! 同期と過ごした首都クアラルンプールでのオモシロ1ヵ月♪

Kg.UluSenagang&MongolBaru

クロッカー山脈公園内CommunityUseZoneとなっている ウルセナガン・モンゴルバル村.     ムルット族の人々が暮らすこの村がうちの活動拠点です♪

Makanan di Malaysia

マレーシアの食べ物事情いろいろ♪

Movie di Maiaysia

Smile di Malaysia

検索フォーム

ブロとも申請

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。