2011-07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セミナー ジュライ (Seminar Julai) di Sandakan

ちょっと前のことですが、

7月18~21日 サバ州東海岸のサンダカンというところへ
同期のさかっちと一緒に出張に行ってきました


IMG_2499.jpg

出張の目的は、配属先のサバ公園局が1年に1回 (基本的に7月に) おこなっているセミナー
その名も "Seminar Julai"
に参加して、JOCV活動の報告プレゼンテーションをすること


このセミナー、サバ公園局内の全ての部署・セクションが参加し、
1年間の活動報告や、今後の活動に関するプレゼンテーションを行う
サバ公園局の中でも とっても大きなイベントです

だから 参加してる人たちも ボス級の人たちが多い

サバ公園局が管理する サバ州内の州立公園すべてからいろんな人たちが集まっていて、
うちのクロッカー山脈公園や 世界遺産のキナバル公園、 それに海洋公園まで
いろいろなところの活動を知ることができました


部署ごとの発表でも、
レンジャーのセクションや IT関係を扱うセクション、
グリーンエネルギー利用の提案を行う管理・運営部門からのプレゼンなんかもあって
普段はなかなか知る機会のない 公園局の幅広い活動状況をたくさん発見!

すごく興味深かったです

(それに、 マレー語の勉強という意味でも、
 いろいろ新しい単語やサバ公園局の仕事上でよく使われる言い回しなんか学べてよかった♪)


IMG_2505.jpg

まぁそんな中ですが、マレー語のお上手でない私たちもちゃんと時間をもらって
JOCV活動をプレゼンテーション☆


同期のさかっちは 配属先のポーリン温泉(キナバル公園ポーリン支所)とその周辺村での環境教育活動について

私は 川の環境教育 “REEP” についてプレゼンしました


私の活動に関しては 今やっとこさ動き出したところで、まだまだ活動報告というよりも提案という部分の多いものでしたが、逆に公園局のボス・ボスたちがいる前で
「クロッカー山脈公園はこんなことやっていきます!」
と声高に言って のらりくらりとした関係者を外堀から攻めていくいいチャンスにはなったかと思います

 
IMG_2578.jpg


さらに、このあと先日載せた ワークショップなんかもあって、
一気にサバ公園局内での REEP に対する意識が向上しているように感じる今日この頃なのでした♪








               

スポンサーサイト

REEPワークショップ&実習 - サバ公園局スタッフへのキャパシティビルディング -

2011.7.25 030


7がつ25にち


REEP (川の環境教育) プログラムを今後実施していくための
ワークショップとアクティビティ実習を サバ公園局スタッフ向けにおこないました


REEPは 川の水質調査を通じた 環境教育のプログラム


アクティビティをおこなっていくのは学校 (と、ゆくゆくはコミュニティ) で、
その際 おもにファシリテーターとなるのが 私の配属先 サバ公園局のスタッフたちです


なので、
今回のワークショップの目的は

REEPを実施していくために

彼ら(公園局スタッフ)の “スキルアップ” と “ファシリテーターとしての意識付け”

をしていくこと




ワークショップでは、


まず REEP の目的や今後のプランを確認

2011.7.25 180


そして アクティビティで使う 水質調査手法のブリーフィング を行いました

2011.7.25 182


スタッフのみんな、 水質調査の化学キットに興奮しすぎです(笑)

小学校の理科実験を前にキャッキャッする子どもたちみたい ^^

2011.7.25 242

その後 こんどはみんなで川に移動して、 今度は実際にアクティビティで使う水質調査の方法を実習


2011.7.25 214

まずは 『フィジカル 手法』

五感 “見る・聞く・嗅ぐ・触る (味を見る)” を使って川の状態を評価します

2011.7.25 228

2011.7.25 227

グループごとにレポートをまとめ、
評価の結果だけではなく 気付いたことなどもあわせて みんなで共有しました

2011.7.25 277

そしたら 次は 『ケミカル 手法』

化学キットを使って

Hp や 溶存酸素量、 水温 などを チェックします

2011.7.25 270

2011.7.25 266

もちろん、 それぞれの数値が どのような川の状態 や 汚染源の可能性 を示すのか、しっかりと学びました


実は、この化学キットけっこうお値段はるんですが

子どもたちや住民の人たちに “ 具体的な 川の保全のためのアクションプラン ”をもってもらうために ぜひ導入したいと思っているのです

だって 「何が問題なのか」 がはっきり見えないと、 「じゃぁそれに対してどうするか」 も具体的に思い描けないから。


これに関しては 継続的な予算をどう確保していくか、今まさに奮闘中なのですが、
スタッフたちの興味津々な様子(むしろ興奮具合)を見ていて、なんとかアクティビティに組み込んでいけるように頑張ろうとあらためて思いました

2011.7.25 284

そして さいごは 『バイオロジカル 手法』 の実習

水生昆虫を採取し、水生昆虫指標の表と照らし合わせることで

この川の水質がどのくらいのレベルなのか調べます

2011.7.25 297

2011.7.25 300

2011.7.25 325


すべての実習後、スタッフからコメントをもらったりしたのですが、

“自分たちがこれから学校でやっていく上では、どうしたらいいか”

という目線からの意見も出てきたし、

“今まで環境教育のスキルを積んできたスタッフたちへ 大きな自信 を得る機会になった”

という感想ももらって、

「スタッフたちにとってこのREEPを、 “JOCVの活動” ではなく “自分たちの活動” にしていってほしい」

という想いに 大きく一歩を踏み出せた と本当に嬉しい思いでいっぱいでした


REEP.jpg


いっぱいの元気をもらって、 これからも ますます がんばっていきたいと思います!!











二度目のNHKほっと@アジア

NHK 013


NHKの番組 ほっと@アジア


出演させてもらいました!
2回目!!!

えへへ❤




今回は 前に同行した 「Mercy malaysia」 の医療ボランティア隊について紹介させていただきました
<< ちなみに過去に紹介した Mercy malaysia の記事はこちら >>




毎回ガチガチに緊張してしまって、しかも今回は生放送の途中でネットが途中で切れてしまったりもしたんですが、
NHKの皆様にはとても親切にしていただいています


ほんのちょっとでもマレーシアの魅力を日本の皆さんにお伝えできていれば本当に嬉しいです




次回また機会をいただいた折には、JOCVとしての活動 “水の環境教育” のことを紹介できるといいなぁなんて妄想も秘かに持っております。ふふ。






マレーシアにいる私の顔がリアルタイムで日本のお茶の間に流れてるなんて!!

なんか不思議なかんじですね^^








              

楽しい下見♪ di Sg.Bunsit

ずっと下固めをしてきた“水の環境教育”

いよいよ、ゆっくりと動き出します!


詳しい内容はややこしいからちゃんとまとめてから載せようと思って
まだ紹介できていないままですが、

これこそが今のうちの活動


名前は “REEP” (りーぷ)

River Environmental Education Program (川の環境教育プログラム)
の頭文字をとって命名しました♪


詳細はまた載せるとして、

大きな目的は以下の2つ

1.川での水質調査を土台にとした環境教育活動を通じ、
   環境を保全していく主体者としての住民の気付き・行動を喚起する

2.縦割りでバラバラに環境教育活動を展開してきた行政機関・NGOなど関係諸機関を
   “REEP”というひとつの輪でつなぎ、各組織の経験・知識・スキルなどを共有しつつ
     より効果的の大きい環境教育活動の展開を目指す


102.jpg


でもこの目的(2)の方でこの半年間ずっと手間取っていて…

というのも、ガチガチの縦割り社会マレーシアでは、なにか大きなことを動かすためには必ず大ボスたちの合意までとりつけないと現場が動けないからなのですが。



だから他の機関への働きかけと並行して、サバ公園局(私の配属先)内でのスタッフに対するキャパシティビルディング・スキルアップをしていこうということになり、


ここまでには 延期だのなんだの 障害もいろいろありましたが

晴れて 7月25日(月) に公園局スタッフ向けのワークショップを開催するにまでこぎつけました!!



でも、 うち自身にも水質調査の知識も経験もありません。


でもこんな時こそクロッカーズの本領発揮☆

107.jpg

注) クロッカーズとは…
  クロッカー山脈公園で活動中の協力隊員3人
  (環境教育隊員1名、村落開発普及員隊員2名)から成る
  専門は違えど、いろんなところでお互い楽しく協力・協働・協食・協飲しております



Kちゃん(環境教育隊員)は大学時代から水質調査の経験があって、
なおかつ環境教育のエキスパート☆


今日は3人で、月曜のワークショップで水質調査の実習をする川(Sg.Bunsit)に行って、
川の状況の下見と水質調査の化学キットを実際に試してみました。


ちなみに…

バリバリ文系

得意科目は 国語 と 社会 ☆


んでもって、 物理・化学 は完全に見て見ぬ振りをしてきたワテクシ。


「子どもたちのアクティビティの前に、うち自身がちゃんと理解できるのか!?」


と じつはけっこう不安でした。。

056_20110723111323.jpg
↑試験管でとった川の水に薬剤を入れているところ





で、


実際やってみての感想は…




060.jpg


077.jpg


092_20110722193028.jpg



楽しい!!!



めちゃめちゃ楽しい!!!



「おぉ!!☆実験☆」 ってかんじ!!!




内容も、色とかで見るから すごくわかりやすいし!



実際、いっしょに来てたドライバーも

「今度うちの村の川でやってみてもいいか!?」

って興味津々でした ^^


098_20110723112656.jpg


ん~♪

これは イケる! 

月曜日のワークショップが楽しみです☆


















      

日々 着々と。


先日、
「もしかして この趣味はマレー人化してるのか…?」
と ちょびっと反省したのも束の間…

ウガンダの同期が
「ウガンダにもあるよ!ちゃんとソレかわいいよ!」(そこまで言ってくれたっけか…)
とコメントしてくれたのをいいことに



またもや買ってしまいました。

マレーシア産 派手ハデなブレスレット

kako-x2hzu8j5udT5kuZH.jpg


(笑)




日々着々とマレーシアにのみこまれております。


ふふふ





       


NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

Terima kasih❤

Terima kasih
** ありがとうごさいます ** 

“便利なモノ”じゃなく
“本当に必要な大事なもの”

“人を傷つけるモノ”じゃなく
“命を守るもの”

“競争”じゃなく
“共生とバランス”

にしっかり心を込めて

ゆったり自然に
暮らしていきたいと思います*

Profile

ai107

Author:ai107
Ai Kinoshita


いつでも “Bila-bila”
どこでも “Mana-mana”

大切なものを大切に…

このBLOGでは
日々のいろんなことを
まぁ ぼちぼちと

ほんとうにだいじなもの
を見過ごさないために。


* * * * * * * * * * * * *
2010.6-2012.6
Malaysia, Sabah州Keningau
青年海外協力隊
* * * * * * * * * * * * *
2012.7-
やまぐち うべ
* * * * * * * * * * * * *

カレンダー

06 | 2011/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

最近のできごと

月別アーカイブ

テーマごと

絵本 日々の生活 ふるさと この国で暮して… 山登り ふっと心に浮かんだコト えほんCafe 保存食 とびだす症  ぽつりぽつり 私たちの国 日本の夏 ぽつりぽつり。 文化/暦 とびたす症 いただきます お知らせ ぱぎちゃんのおはなし。 Borneoの自然 Malaysia/Borneoの文化 川の環境教育(REEP) 任地クロッカー山脈公園 村でのコト 楽しい思い出♪ サバ公園局のオシゴト 言葉 MercyMalaysia 任地での生活 環境分科会活動 環境問題 

カテゴリ

未分類 (19)
life (47)
JOCV活動 (29)
ぽつりぽつり (19)
イスラム教文化 (4)
日本でのぽつりぽつり (21)
わたくしごとですが。 (8)
ふらりふらり (17)
おしらせです。 (12)
ぱぎちゃんのおはなし。 (5)
心の肥し (6)
心を込めて暮らす (20)
つながり (3)
てくてく。えほんCafe への道 (9)

Berapa orang datang...?

Mail

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

リンク集♪

おすすめの本

CrockerRangePark

任地クロッカー山脈公園の写真です

Keningau Life

マレー人もビックリ! "ケニンガウ文化" な毎日

中秋晩会

中華系マレー人の方に誘っていただいて、“中秋晩会”というお祭りに参加させてもらってきました。星暦(旧暦)の8月15日、中秋の名月を祝う中国のお祭り(日本で言う十五夜です)。

Malaysia Life 1

みんなに見送られいざMalaysiaへ!! 同期と過ごした首都クアラルンプールでのオモシロ1ヵ月♪

Kg.UluSenagang&MongolBaru

クロッカー山脈公園内CommunityUseZoneとなっている ウルセナガン・モンゴルバル村.     ムルット族の人々が暮らすこの村がうちの活動拠点です♪

Makanan di Malaysia

マレーシアの食べ物事情いろいろ♪

Movie di Maiaysia

Smile di Malaysia

検索フォーム

ブロとも申請

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。