2010-09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

○○しめなおして頑張るゾ!!

今週のはじめ
大学時代にお世話になった大先輩夫婦が
うちの任地へ来てくださいました

014.jpg

本当に久しぶりの再会
せっかくこんな僻地まで来てもらったものの
うちの活動してる村は特別に車を出してもらわないと行けないとこなので
残念ながらお連れすることはできず…
なので村での活動は紹介だけして一緒にTRAIL散策に行きました♪

誰よりもうちが一番ヘバッちょった(笑)

でも夜には一緒にごはんを食べながら
いーっぱいいろんな話しをさせてもらいました
日本の農業の未来について話したり
人が支え合って生きていくってことについて話したり
本当にいろいろと


やっぱり同じ想いを共有できる先輩の存在ってすっごく大きいなってあらためて思った
そしてたっくさんパワーを充電させてもらいました

今週、来週と本当に目が回るほど忙しいけど
忙しいくらいに活動が動き出した今
○○をもういっちょしめなおして頑張ろうと思います!

62298_149997608371598_100000840798497_219086_6334044_n_20100928045019.jpg


あ。それと
せっかくネット環境の良いKKにいるので
写真とムービーいろいろアップしてみました❤
(ページ右下の方です)
スポンサーサイト

男はつらいよ ~ぼくの伯父さん~

時たま むしょうに寅さんが見たくなる

うちのパパが大好きな寅さん
小さい頃からなんとなぁく見てて
パパが熱く語る寅さんの魅力を聞いてるうちに
こんなことになってしまった

そしてついにマレーシアにDVDを送ってもらうほどに(笑)

それで一昨日見たのが「男はつらいよ ぼくの伯父さん」 寅さんシリーズ42作目
19.jpg

寅さんシリーズの中でもうちは特にこれが好き
内容も他のとちょっと趣がちがって好きだし
なによりも、これを見ると小さい頃に兄弟みんなでハマったあるシーンを思い出しちゃう
     「…みつおさん…みっちゃん」 のとこ
(みんなも見たら幼心にハマった訳がわかるかも。笑)

思い出深い風景とか場面とかってひとつ思い出すと
それにつながるいろんな記憶が引き出されてくるよね

…それにしても
小さい頃って本当に いろんなことが楽しくてしょうがなかったなぁ
“ヒマ”な時間なんて全然なかった
いっつも何かに夢中で
弟妹と笑い転げたりケンカしたり
幼なじみと海で海賊ごっこしたり秘密基地つくったり
日が暮れるまで勝手に秘密の王国にした人んちの畑で転げまわって遊んだり
いっつも生傷が絶えなくて(笑)

うちもいつか子どもができたら
思いっきり“子どものじかん”を大切にしてあげたいな
世の中の“時間”じゃなくて
子ども自身の心の中に流れてるかけがえのない“時”を大事にしたい
うちはパパとママにそうやって育ててもらったので本当に感謝してます
いやぁ本当に家族大好きです❤

あぁ…なんか もうすぐママの誕生日だなぁ とか考えてたらこんなこと書いちゃった(笑)

ところで、この寅さんの中で満男(寅さんの甥)が関門海峡をバイクで渡るシーンがあります
懐かしい地元山口の下関がちょっとだけど映ってて
なんかマレーシアへ来て3ヵ月で未だ感じた事のないほどの懐かしが込みあげてきました
海外に長いこといるとみんな少なからず「日本が恋しい」って感じると思うけど
それって 日本が懐かしいっ ていうよりも“ふるさとが懐かしい”って感覚なんだなって気付いた

さて、今日から一週間ほどボルネオ島第一の都市コタキナバルに滞在します
久しぶりの都会、スタバのネットの速さに大興奮の今日この頃でした(笑)


《↓任地ケニンガウからコタキナバルまでは車を飛ばして約2時間。遥か彼方まで続く山道を越えて…》
003.jpg

「日本語ってアルファベットなのか?」

と、聞かれた。
村のリサーチアシスタントに。
088.jpg

どうもパソコンでうちが日本語の文章打ってるのに
パソコンのキーボードにアルファベットしかないのが気になったらしい

ん――。。

「…いや。いちおう日本語はアルファベットじゃない…
日本語には平仮名と片仮名と漢字があって…
…それで発音は母音と子音で成り立ってるから
パソコンのアルファベット打ちは発音の組み合わせで……」

「OK,OK!もぅいいよ!(笑)」
が――――――ん。。。

…うまく伝えられんかった
(言語力が覚束ないせいも多分にあるやろうけど)

英語もマレー語も、その他多くの言語がそうだけど
使う文字はだいたい一種類で(マレー語もアルファベットだけ)
日本みたいに変換して文字で意味を使い分けるってことの意義は理解し難いよう

383_20100926024006.jpg


う―――ん
いろんな国の人が
「日本語はムズカシイ…」
っていうのわかった気がする

たとえば、マレー語なんかは
アルファベット表記で、発音もほとんど日本語のローマ字読みと同じ
「makan」=(発音)マカン=(意味)食べる
「suka」=(発音)スカ=(意味)好き
みたいな感じで
やから例えわかんない単語があっても、とりあえず口に出して
「“マカン”ってどういう意味?」 って聞けば発音的には通じるし
耳で聞いて意味わかんない単語があったら発音をたよりに辞書で調べられる

でも日本語の場合は
たとえ単語を覚えて口頭で会話できたとしても、
日本の町なんか来て看板見ても 「……???」
音で聞いてわかっても文字がめっちゃややこしい…
こっちでよく 「日本語おしえて♪」 って言われるけど
“会話ができる” のと 日本語を “読める” のは違うから…

たとえば 『指さし会話帳』 とか見てても
日本人はマレー語の発音はアルファベットと仮名・カナ・漢字でわかっても
マレー人からしたらそれが日本語ではどう言うのかわかんない…

2014.jpg

この 『旅の指さし会話帳シリーズ』
言語によっては日本語の発音もローマ字で書いてあったりして
そうすると日本人も現地の人も両方が発音わかるから相互会話できるんやけど…
たとえば
 (フィリピンのタガログ語)
 *Salamat=(発音)サラマット
      =(意味)ありがとう=Arigatou
カタコト会話
ってふうに
こうやって4つ書いてあると便利なのになぁ
なぜかマレー語版には日本語の発音がないんよね…残念きわまりない…
読者アンケートだそうかな(笑)


秋ウマレノサガ

はっはっは
あつ―――い
マレーシアでは今日も暑い日が続いてます
日本はもうそろそろ秋の足音がきこえるころ?
いいなぁ
マレーシアももちろん好きだけど、うちは日本の四季がやっぱし一番好きだなぁ

もし
「四季の中でいつが一番好き?」
って聞かれたら

悩んじゃうけどうちは秋かなぁ♪
img034.jpg

“秋生まれの性(さが)“ なのかもしれんけど
うちはやっぱり秋が好きです

身も心もアツくなれる夏が終わって
だんだん網戸からの風が涼しくなってきて
山がだんだん緑から色とりどりの黄や赤に色づいていって
もみじもイチョウもすっかり紅葉して
景色も人の心も、だんだんと寒い冬に向けて支度をととのえていく

201.jpg

“食欲の秋”
“読書の秋”
“芸術の秋”
いろいろ言うけど
うちは…
やっぱりどれも好き(笑)
秋と言えば 大好きなおばぁちゃんの“梨の季節”だし
秋と言えば なんだかむしょうに図書館に行って木陰で本読みたくなるし
秋と言えば 銀杏並木を通って美術館に行きたくなる
大学時代は秋になると なぁ~んか 勉強に身が入っちょったなぁ
(論文提出が11月でお尻に火がつき始めたのが今頃ってのもあるけど)

マレーシアに来て思うけど、
日本は四季があるからこそ “一年” っていう時間をつねに感じてるし
それぞれの季節を短い中で大切に謳歌してるような気がする
もちろんどっちがいいとか言う問題じゃなくて
こうやって異国にいてもうちは9月頃になると鮮明に秋の気配を思い出すわけで
やっぱり生まれ育った土地のアイデンティティって強いんだなぁって

2年後はもっともっと四季の移り変わりを好きになっちょるかな
2012年の6月に帰国予定なので
帰国のお知らせも兼ねてお世話になってる人へ残暑お見舞いでも書いてみようかな
忘れてなければ…笑

“スリッパ・ジュプン”の謎

051.jpg


南国マレーシアでは “靴” 以上によく履かれているサンダル。
村なんかでは学校へ行くのも山へ入るのも、どこへでもサンダル。
蒸れないし、雨でぬかるんだ道歩いても洗えばいいし、
安いし、脱げにくいし、なかなか使えるヤツ☆

で。
このサンダル、
こういうタイプ(日本で言うまさにスリッパタイプ)のと

079.jpg


こういういわゆるビーチサンダルタイプのがあります。

100.jpg


で、上写真みたいなサンダルのことをこっちの人は

“スリッパ・ジュプン”
(ジャパンのスリッパ)

というわけ。



ん? なんで “スリッパ・ジュプン” ?


ただのスリッパと何が違うの??

なんでここで日本???



でも村人も理由は知らない。
「とにかく日本に関係あるんじゃん?」
とのこと。


気になるうちは考えた…



もしかしてこのサンダルって発明者が日本人なんじゃない!?

今でこそ暑い国ではどこでもこんなサンダル履いてるけど、
マレーシアの博物館とかで昔の履物見ても
スリッパ型か靴型が主流でサンダル型は見当たらない。

それにこのサンダルの形って日本の下駄とか草履からきてるんじゃ?
だって鼻緒みたいになってるし。


と。
うちは思ったけど、事実は未だ謎のまま…


スリッパ・ジュプンの謎の真相
もし知ってる人がいたらぜひ教えてください!

( アフリカの人とかもスリッパ・ジュプン履いてる?
 アフリカでは何て読んでるのでしょう?
 同期アフリカ隊員および他の国の同期隊員のみんな!
 情報お待ちしております!!! )



ちなみに…
うちのスリッパ・ジュプンは正真正銘ジャパンから連れてきました

099.jpg

100均うまれ。 NTC育ち。 満0才5ヶ月。
こっちでは良いサンダル履いてるとすぐ消えてしまうので
この子くらいがちょうどいい♪


でも村の道はかなりの砂利道。

098.jpg


四六時中、強制的に天然足ツボマッサージを受けてるかんじ…。
もともと日本でも裸足すきだけど、
2年たつ頃にはうちの足の裏どんだけガチンゴチンなんやろ(笑)

096 (2)

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

Terima kasih❤

Terima kasih
** ありがとうごさいます ** 

“便利なモノ”じゃなく
“本当に必要な大事なもの”

“人を傷つけるモノ”じゃなく
“命を守るもの”

“競争”じゃなく
“共生とバランス”

にしっかり心を込めて

ゆったり自然に
暮らしていきたいと思います*

Profile

ai107

Author:ai107
Ai Kinoshita


いつでも “Bila-bila”
どこでも “Mana-mana”

大切なものを大切に…

このBLOGでは
日々のいろんなことを
まぁ ぼちぼちと

ほんとうにだいじなもの
を見過ごさないために。


* * * * * * * * * * * * *
2010.6-2012.6
Malaysia, Sabah州Keningau
青年海外協力隊
* * * * * * * * * * * * *
2012.7-
やまぐち うべ
* * * * * * * * * * * * *

カレンダー

08 | 2010/09 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近のできごと

月別アーカイブ

テーマごと

絵本 日々の生活 ふるさと この国で暮して… 山登り ふっと心に浮かんだコト えほんCafe 保存食 とびだす症  ぽつりぽつり 私たちの国 日本の夏 ぽつりぽつり。 文化/暦 とびたす症 いただきます お知らせ ぱぎちゃんのおはなし。 Borneoの自然 Malaysia/Borneoの文化 川の環境教育(REEP) 任地クロッカー山脈公園 村でのコト 楽しい思い出♪ サバ公園局のオシゴト 言葉 MercyMalaysia 任地での生活 環境分科会活動 環境問題 

カテゴリ

未分類 (19)
life (47)
JOCV活動 (29)
ぽつりぽつり (19)
イスラム教文化 (4)
日本でのぽつりぽつり (21)
わたくしごとですが。 (8)
ふらりふらり (17)
おしらせです。 (12)
ぱぎちゃんのおはなし。 (5)
心の肥し (6)
心を込めて暮らす (20)
つながり (3)
てくてく。えほんCafe への道 (9)

Berapa orang datang...?

Mail

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

リンク集♪

おすすめの本

CrockerRangePark

任地クロッカー山脈公園の写真です

Keningau Life

マレー人もビックリ! "ケニンガウ文化" な毎日

中秋晩会

中華系マレー人の方に誘っていただいて、“中秋晩会”というお祭りに参加させてもらってきました。星暦(旧暦)の8月15日、中秋の名月を祝う中国のお祭り(日本で言う十五夜です)。

Malaysia Life 1

みんなに見送られいざMalaysiaへ!! 同期と過ごした首都クアラルンプールでのオモシロ1ヵ月♪

Kg.UluSenagang&MongolBaru

クロッカー山脈公園内CommunityUseZoneとなっている ウルセナガン・モンゴルバル村.     ムルット族の人々が暮らすこの村がうちの活動拠点です♪

Makanan di Malaysia

マレーシアの食べ物事情いろいろ♪

Movie di Maiaysia

Smile di Malaysia

検索フォーム

ブロとも申請

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。