2017-03

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

“わからない” ことへの寛容性

   
kako-wNILNgDezpxNmQjQ.jpg
  

今までもいろいろ書いてきたけど

この国は 本当にいろんな文化が溢れてる。



言葉 や 文字 だってそう。



ひとつのお店の看板に

マレー語・英語・アラビア語 に 中国語 …




うちなんかは どうせ

アラビア語は読めすらしないし、英語は1割もわかんないし、中国語は読める漢字から意味をなんとなく想像したり、マレー語もそんなにわかるわけじゃない。。。

わからん言葉だらけの中で1年間も生活してきたから、

“まぁ、わからんでも^^;”

って思うのはたぶん自然なこと。



でも、これ
ローカルの人たちが “わからん” こともありますよね?


だって、


英語は 学校で勉強はしてるけど、日本人ほどではないにしろ皆がみんな日常生活でペラペラしゃべれるって訳じゃないし


中国語を 読み書きできるのは中華系の人か中華系の学校に行って中国語できる人たちだけやし


アラビア語できるのは 基本的にはコーランを読むためにアラビア語を勉強してるイスラム教徒ぐらい


でしょ?







じゃぁ、

たとえば 日本で 街中にこんないっぱい理解のできない文字や言葉があふれてたら…??


うちやったら  “わからない” “理解できない” ってことが不安になるかもしれんし、
あんまり心地良くない

…ような気がするのですが どうですか?



“わからない”ことをそのままにしとくのって、な~んかモヤモヤしませんか?


理解できない文字や言葉で存在する「情報」って、もはや「情報」じゃないって思ってしまう。






でも。



ここの人たちにちって “わからない” 情報(文字?言葉?)が日々の生活に溢れてるのは

「Macam biasa saja」 (ふつーのこと。)


自分のすぐ横で 自分の理解できない言葉の会話がある

道ばたの看板を見ても何のことだかカケラすらわかんない

テレビの司会者がマレー語と英語をチャンプル(まぜこぜに)して話す

バスの中で流れてる中国映画がなぜか中国語字幕 … などなどなど


ぜ~んぶ “わかんなくてあたりまえでしょ。”


(うちは“なんとか ちょっとでも理解したい”ともがく)




言葉や文字だけじゃなくて、文化とかライフスタイルに関してもそう。



“自分と異なる” ものに対する 居心地の悪さ みたいな感覚が だいぶゆるいように感じることが多々あります。





いろんな文化が Campur-campur (まぜこぜ)なマレーシアだから こうなのか

それとも

いろんな文化を Campur-campur (まぜこぜ)にした上で一緒に暮らしていくために こうなったのか



まぁ どっちもどっちなんだとは思うのですが ^^






なんにせよ

うちみたいな 「わかんないことだらけの人」 のことも どーんと受け入れてくれるここの人たちの気質は このへんから来ているような気がすることもあり、


いい意味で


これって 「“わからない”ことへの寛容性 なんじゃないかなー 」 なんて思いました。 





まぁ この 「おおらかさ」 良いことばかりじゃないかもしれませんが、

少なくともうちは これに かなり助けられてると思うし、

好きですね、こういう気質^^


kako-o6BVvVc2nu3olGRS.jpg




はっはっはー




スポンサーサイト

「日本語ってアルファベットなのか?」

と、聞かれた。
村のリサーチアシスタントに。
088.jpg

どうもパソコンでうちが日本語の文章打ってるのに
パソコンのキーボードにアルファベットしかないのが気になったらしい

ん――。。

「…いや。いちおう日本語はアルファベットじゃない…
日本語には平仮名と片仮名と漢字があって…
…それで発音は母音と子音で成り立ってるから
パソコンのアルファベット打ちは発音の組み合わせで……」

「OK,OK!もぅいいよ!(笑)」
が――――――ん。。。

…うまく伝えられんかった
(言語力が覚束ないせいも多分にあるやろうけど)

英語もマレー語も、その他多くの言語がそうだけど
使う文字はだいたい一種類で(マレー語もアルファベットだけ)
日本みたいに変換して文字で意味を使い分けるってことの意義は理解し難いよう

383_20100926024006.jpg


う―――ん
いろんな国の人が
「日本語はムズカシイ…」
っていうのわかった気がする

たとえば、マレー語なんかは
アルファベット表記で、発音もほとんど日本語のローマ字読みと同じ
「makan」=(発音)マカン=(意味)食べる
「suka」=(発音)スカ=(意味)好き
みたいな感じで
やから例えわかんない単語があっても、とりあえず口に出して
「“マカン”ってどういう意味?」 って聞けば発音的には通じるし
耳で聞いて意味わかんない単語があったら発音をたよりに辞書で調べられる

でも日本語の場合は
たとえ単語を覚えて口頭で会話できたとしても、
日本の町なんか来て看板見ても 「……???」
音で聞いてわかっても文字がめっちゃややこしい…
こっちでよく 「日本語おしえて♪」 って言われるけど
“会話ができる” のと 日本語を “読める” のは違うから…

たとえば 『指さし会話帳』 とか見てても
日本人はマレー語の発音はアルファベットと仮名・カナ・漢字でわかっても
マレー人からしたらそれが日本語ではどう言うのかわかんない…

2014.jpg

この 『旅の指さし会話帳シリーズ』
言語によっては日本語の発音もローマ字で書いてあったりして
そうすると日本人も現地の人も両方が発音わかるから相互会話できるんやけど…
たとえば
 (フィリピンのタガログ語)
 *Salamat=(発音)サラマット
      =(意味)ありがとう=Arigatou
カタコト会話
ってふうに
こうやって4つ書いてあると便利なのになぁ
なぜかマレー語版には日本語の発音がないんよね…残念きわまりない…
読者アンケートだそうかな(笑)


NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

Terima kasih❤

Terima kasih
** ありがとうごさいます ** 

“便利なモノ”じゃなく
“本当に必要な大事なもの”

“人を傷つけるモノ”じゃなく
“命を守るもの”

“競争”じゃなく
“共生とバランス”

にしっかり心を込めて

ゆったり自然に
暮らしていきたいと思います*

Profile

ai107

Author:ai107
Ai Kinoshita


いつでも “Bila-bila”
どこでも “Mana-mana”

大切なものを大切に…

このBLOGでは
日々のいろんなことを
まぁ ぼちぼちと

ほんとうにだいじなもの
を見過ごさないために。


* * * * * * * * * * * * *
2010.6-2012.6
Malaysia, Sabah州Keningau
青年海外協力隊
* * * * * * * * * * * * *
2012.7-
やまぐち うべ
* * * * * * * * * * * * *

カレンダー

06 | 2017/03 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最近のできごと

月別アーカイブ

テーマごと

絵本 日々の生活 ふるさと この国で暮して… 山登り ふっと心に浮かんだコト えほんCafe 保存食 とびだす症  ぽつりぽつり 私たちの国 日本の夏 ぽつりぽつり。 文化/暦 とびたす症 いただきます お知らせ ぱぎちゃんのおはなし。 Borneoの自然 Malaysia/Borneoの文化 川の環境教育(REEP) 任地クロッカー山脈公園 村でのコト 楽しい思い出♪ サバ公園局のオシゴト 言葉 MercyMalaysia 任地での生活 環境分科会活動 環境問題 

カテゴリ

未分類 (19)
life (47)
JOCV活動 (29)
ぽつりぽつり (19)
イスラム教文化 (4)
日本でのぽつりぽつり (21)
わたくしごとですが。 (8)
ふらりふらり (17)
おしらせです。 (12)
ぱぎちゃんのおはなし。 (5)
心の肥し (6)
心を込めて暮らす (20)
つながり (3)
てくてく。えほんCafe への道 (9)

Berapa orang datang...?

Mail

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

QR

リンク集♪

おすすめの本

CrockerRangePark

任地クロッカー山脈公園の写真です

Keningau Life

マレー人もビックリ! "ケニンガウ文化" な毎日

中秋晩会

中華系マレー人の方に誘っていただいて、“中秋晩会”というお祭りに参加させてもらってきました。星暦(旧暦)の8月15日、中秋の名月を祝う中国のお祭り(日本で言う十五夜です)。

Malaysia Life 1

みんなに見送られいざMalaysiaへ!! 同期と過ごした首都クアラルンプールでのオモシロ1ヵ月♪

Kg.UluSenagang&MongolBaru

クロッカー山脈公園内CommunityUseZoneとなっている ウルセナガン・モンゴルバル村.     ムルット族の人々が暮らすこの村がうちの活動拠点です♪

Makanan di Malaysia

マレーシアの食べ物事情いろいろ♪

Movie di Maiaysia

Smile di Malaysia

検索フォーム

ブロとも申請

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。